オーナーへメッセージ

下町ボブスレー
ネットワークプロジェクト



テクニカルショウヨコハマ
2016に出展しました。
今回も新たなご縁に恵まれて
新たな出会いで一歩前進です

皆様のご来場を心より感謝
申し上げております。


<MSPはこう使うとメリットあり> 開発段階からお打ち合わせに参加させて戴き、素材選定段階からコストダウンへ向けた提案をさせて戴ければ、より一層のメリットを出せます。
また、材料調達~組み立て迄をお任せ戴ければ、発注側の管理工数が削減出来て、目に見えない部分までコストダウンする事が可能です。

<当社の得意分野>
アルミ押し出し材の調達から
二次加工まで一式対応します

アルミヒートシンクの事なら
なんでもお任せ下さい。

<取扱い品目>
・アルミ押出形材に関する全ての加工
・マグネシウム材の調達から全ての加工
・旋盤加工部品
・マシニング加工部品
・複合加工部品
・ザス型によるプレス絞り加工
・冷間プレス鍛造部品
・アルミダイカスト、アルミ鋳物
・樹脂インジェクション成形
・ゴム成形・精密バネ
・表面処理・組付け加工

加工方法
・複合旋盤(バー材)
・複合旋盤(チャックワーク)
・高速マシニングセンター
・汎用フライス
・長尺材マシニングセンター
・アルミ形材のプレス加工
・ザス型によるプレス絞り加工
・冷間プレス鍛造

扱い材質
・アルミニウム
・マグネシウム
・銅、真鍮
・ステンレス
・スチール
・樹脂、ケミカルウッド

表面処理
・アルマイト
(硬質、染色、抗菌、摺動性、多色)
・各種メッキ
・各種塗装
・シルク印刷
組み立て
部品加工のみならず、部品に付帯する各部品を一括受託し組み立てまで行う事も可能です。



MSPは「心技隊」での活動を通し、製造業界で必要とされる活動を行って行きます。


全日本製造業コマ大戦
コマの販売サイト


製造業的復興支援プロジェクト製造業だからできる被災地支援のカタチ


「不謹慎」の向こう側
<人財募集中>
募集の連絡先はこちらから
MSPでは、金属加工部品販売の営業社員を募集しています。

望んでいる人物像は!
「苦しい時にでも、あと一歩踏み出せる勇気を持っている人」
経験は問いません。
ヤル気のある方を募集しています。

MSPは「製造業応援ブログ」を支援しています


過去記事
アクセスカウンタ
株式会社エムエスパートナーズ 公式HP http://mspjpn.com/
創業以来皆様に支えられながら今日まで歩んで来る事が出来ました。
全ての皆様に心より御礼申し上げます。心より感謝申し上げます。
アルミ押出し形材の素材調達から、後加工(切削、プレス、曲げ)から、表面処理(バブ仕上げ、ショットブラスト、染色アルマイト、クロムメッキ等)までを一貫して管理し供給させて戴ける体制を整えております。
MSPは金属部品を中心に、樹脂・ゴム・電子基板までを一括で調達から流通までサポ→トする技術商社として製造業界で必要とされる企業を目指しております。

MSP公式 Facebookページ   Facebook アルミ押出し材専用ページ   Facebook アルミヒートシンク専用ページ   MONOistコラム:伊藤昌良の「知覚動考」

MSP-JPNオンラインショップ  快足アルミ放熱ボードmni シルバー・サマーグリーン・メタルピンク・シャンパンゴールド (送料無料)    快足アルミ放熱ボード Big (送料無料)  
お問い合せ窓口は、こちらをクリックして下さい。

2010年04月20日

利益を得る為の資金 脱線編 2

どんな決意で交渉するか?
分割で記事数を稼いでいる見たいで嫌なのですが・・・
長文を書くだけの余裕が無いけど、伝えたい事だけは
沢山あるものですから・・・(^^ゞ




当然、その受注が欲しいからあなたも頑張って営業したのでしょうから

「注文書を出してもらえる相手の機嫌を損ねる事はしたくない」

と思うのは、私も同じです。



までが、昨日の流れです。今日もまた、お付き合い下さい。





しかし、相手の為に継続的なメリットを出し続ける為に何が必要かと
考えて見て欲しい。

「手形での支払い」が、相手が感じるメリットと言う事もあるでしょう。
しかし、無理して手形を貰ってしまうのは「ミスマッチ」の始まりで
結局、迷惑な取引が惰性で始まってしまうだけではないでしょうか。

取引が始まって、お客様からの製品出荷が始まった段階で、あなたの
会社が資金面で苦慮し、供給に支障が出る様になったら・・・

会社側として見れば、資金効率を上げる為に、客先に手形サイトの
短縮や取引の現金化の交渉を窓口である営業に命じるでしょう。

もしくは逆に「与信不安あり!」と言う判断で、客先から取引を
打ち切られてしまうのがオチではないでしょうか。


結局は、身の丈に合わない取引をしてしまった代償として、様々な
悪い噂に苦しむ事になり信頼を失う事になるんです。

売上を上げて会社に貢献したつもりが、自分の立場を危うくするばかりか
会社自体にも大きな損害を与える事に繋がる危険があるんです。

そんな悪例を、私は沢山見聞きして来ました。

「現金の話をすると相手の機嫌を損ねるから・・・」と言うのは
やるべき事を放棄する為に自分の中で作り上げたいい訳!でしかないと
あえて断言します。


百歩譲って、営業担当ならそれでもいいかも知れません。

しかし、経営者がやるべき事を放棄していいのでしょうか?

周囲に迷惑を掛けてしまう取引を始めてしまう・・・
一時的には、売上も上がっていいかも知れません。

「今が良ければいいじゃない!」

そんな姿勢の人がいる事も、承知しています。

でもね~ (-。-)y-゜゜゜

身の丈に合わない取引は、自分に必ず大きな苦難を突き付ける筈です。
乗り越えられる苦難であれば、乗り越えて行けばいいだけです。

しかし、資金の話だけに金融機関からの協力が無ければなかなか
乗り越えられないのではないでしょうか。


あんまり、あかしたくは無いのですが・・・

金融機関の協力を得る為にも、取引条件面の交渉は妥協出来ません。

我が社の場合、金額が多い案件で、ある程度話が進展した段階になると
金融機関の担当者に取引の流れを説明し、現金の場合にはこうなるけど
手形になったらこれだけの資金需要が出て来るので・・・
と、話てご協力戴けるかを相談します。

取引先の与信面に不安があれば、金融機関だって手形を割る事さえ
「ちょっと・・・」と、拒否してくる場合もあります。

優良企業であれば「手形を割らず、借り入れで対応した方が金利が安い」
と、アドバイスされる時もあります。

我が社の取引先は優良企業が多いので、大体は後者の場合が多いですね。


実は交渉のテーブルにつく前に、金融機関とは既に交渉済みのケースが
多いので、不退転の決意を持って交渉出来ているのかも知れません。

営業であれば、社内で取引条件に関する確認をしっかりしておくことが
とても重要だと思います。


既に取引が開始されてしまってからの交渉は、困難を極めます。

しかし新規の取引であれば、ゼロベースでの交渉が可能です。
身の丈に合わない条件であれば、お断りする勇気も必要だと思います。

現に、我が社の創成期に思いもよらない金額の見積りが通って
喜んでいたら、現金条件の筈が直前になって手形だと言う話を
されて、取引条件面で交渉決裂した過去があります。

後になって聞いた話では、その会社は資金繰りに苦慮して仕入先に
支払の猶予を求めた事があったと言います。

だぶん、あの時に手形を容認していたら、とても苦しい思いをして
しまっただろうと思います。
「黒字倒産」なんて、シャレにならない事になってたかも・・・



誤解のない様に付け加えておきますが・・・

私がいつもここで表現する「営業」と言うのは、ディレクター的な
役割を担う心意気を持っている人の事を指しています。

「言われた事だけをやればいい!」

「自社の売上さえ上げればいい!」

と言う姿勢で営業している人の事ではありません。

全体最適を考える心を持って、決断する勇気があり行動している人の
事を指すのです。誤解なきよう。。。



なんだか、書いていると次々と書きたい事が浮かんできてしまう。。。
それは、また明日以降にします。
株式会社エムエスパートナーズ
<企業PR>
金属加工部品の「調達と流通を強力にサポ→トする」MSP
<加工技術>
・アルミ押し出し形材を利用した加工品
・マシニング加工品 ・旋盤加工品
・ダイカスト部品 ・板金部品 ・プレス製品
・樹脂成形 ・ゴム部品 ・シリコン成形
<対応金属>
・アルミニウム ・ステンレス ・銅合金
・マグネシウム ・タングステン ・チタン

MSPは、ものづくりを縁の下で支える会社です
皆様の立場に立って、お役に立つ確かな提案を致します。
お問い合わせは<こちらから>

<MSP行動理念>
今の自分で出来る事を
今の自分に出来るやり方で
今の自分が出来る限りやる

株式会社エムエスパートナーズ
代表取締役  伊藤 昌良

「本を読む時間を作れば、仕事の効率も上がります!
あなたの人生を変える一冊があるかも?」


同じカテゴリー(お金の事)の記事
経費負担増
経費負担増(2011-01-17 07:15)

金融機能強化
金融機能強化(2010-12-22 08:08)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。