オーナーへメッセージ

下町ボブスレー
ネットワークプロジェクト


<MSPはこう使うとメリットあり> 開発段階からお打ち合わせに参加させて戴き、素材選定段階からコストダウンへ向けた提案をさせて戴ければ、より一層のメリットを出せます。
また、材料調達~組み立て迄をお任せ戴ければ、発注側の管理工数が削減出来て、目に見えない部分までコストダウンする事が可能です。

<当社の得意分野>
アルミ押し出し材の調達から
二次加工まで一式対応します

アルミヒートシンクの事なら
なんでもお任せ下さい。

<取扱い品目>
・アルミ押出形材に関する全ての加工
・マグネシウム材の調達から全ての加工
・旋盤加工部品
・マシニング加工部品
・複合加工部品
・ザス型によるプレス絞り加工
・冷間プレス鍛造部品
・アルミダイカスト、アルミ鋳物
・樹脂インジェクション成形
・ゴム成形・精密バネ
・表面処理・組付け加工

加工方法
・複合旋盤(バー材)
・複合旋盤(チャックワーク)
・高速マシニングセンター
・汎用フライス
・長尺材マシニングセンター
・アルミ形材のプレス加工
・ザス型によるプレス絞り加工
・冷間プレス鍛造

扱い材質
・アルミニウム
・マグネシウム
・銅、真鍮
・ステンレス
・スチール
・樹脂、ケミカルウッド

表面処理
・アルマイト
(硬質、染色、抗菌、摺動性、多色)
・各種メッキ
・各種塗装
・シルク印刷
組み立て
部品加工のみならず、部品に付帯する各部品を一括受託し組み立てまで行う事も可能です。



MSPは「心技隊」での活動を通し、製造業界で必要とされる活動を行って行きます。


全日本製造業コマ大戦
コマの販売サイト


製造業的復興支援プロジェクト製造業だからできる被災地支援のカタチ


「不謹慎」の向こう側
<人財募集中>
募集の連絡先はこちらから
MSPでは、金属加工部品販売の営業社員を募集しています。

望んでいる人物像は!
「苦しい時にでも、あと一歩踏み出せる勇気を持っている人」
経験は問いません。
ヤル気のある方を募集しています。

MSPは「製造業応援ブログ」を支援しています


過去記事
アクセスカウンタ
株式会社エムエスパートナーズ 公式HP http://mspjpn.com/
創業以来皆様に支えられながら今日まで歩んで来る事が出来ました。
全ての皆様に心より御礼申し上げます。心より感謝申し上げます。
アルミ押出し形材の素材調達から、後加工(切削、プレス、曲げ)から、表面処理(バブ仕上げ、ショットブラスト、染色アルマイト、クロムメッキ等)までを一貫して管理し供給させて戴ける体制を整えております。
MSPは金属部品を中心に、樹脂・ゴム・電子基板までを一括で調達から流通までサポ→トする技術商社として製造業界で必要とされる企業を目指しております。

MSP公式 Facebookページ   Facebook アルミ押出し材専用ページ   Facebook アルミヒートシンク専用ページ   MONOistコラム:伊藤昌良の「知覚動考」

MSP-JPNオンラインショップ  快足アルミ放熱ボードmni シルバー・サマーグリーン・メタルピンク・シャンパンゴールド (送料無料)    快足アルミ放熱ボード Big (送料無料)  
お問い合せ窓口は、こちらをクリックして下さい。

2018年08月01日

5年間で39万社が消えている



日本経済新聞にこんな記事が載っていたので、リンクと共に
引用しておきます。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO33561930Q8A730C1I10000/

==================================

廃業してしまうのは様々な事情があって一括りでは論じることが出来ない
と思っているので、その点はなにも申し上げることはないが・・・

ものづくり業界での起業は、技術力はあっても多額の設備資金が必用で
非常に参入障壁が高いと言われている。

ものづくり業界に身をおいて30年になる私から見ても、この期間で創業した
起業家を20人程度しか知らない。

税制の問題も含め、製造業で創業する為に何が障壁になるのかを把握し
その点に特化した後押し策を講じないと、本当にものづくりは基礎が崩れ
日本の産業全体が駄目になってしまうだろう。


我々ものづくりで飯を食っている経営者は危機感を覚え、どうにかしようと
様々な取り組みをしていて、それを地方の行政マンがバックアップする
動きも出てきている。

こう言う流れに加速を付けるため、予算を投入し、起業家マインドの育成を
義務教育段階からしていく必用があるだろう。

点ではなく、面で展開していかないと・・・


M&Aよりももっと簡単に経営権を委譲出来る仕組みを作らないと!


そっち方面の活動もしたいが、今は足元を整え直すのが先決なのがもどかしい。

お時間のある方は、以下の記事を読んでみて下さい。

5年間で39万社が消えている・・・


==================================

中小企業の「大廃業時代」という文字を目にする機会が増えました。食い止められますか?

回答者:奥平和行編集委員

日本の企業の大半が中小企業という事実をご存じでしょうか。
2018年版の中小企業白書によると、14年の国内の企業数は382万社でしたが、このうち大企業はわずか1万1000社。
比率でみると、日本の企業の99.7%が中小企業です。
300人以下の企業が全体の60%強を支える構図になっています。


雇用を担う役割も大きいのですが、14年までの5年間に39万社もの中小企業が姿を消しました。
原因のひとつは経営者の高齢化や後継者難。
このまま策を講じないと25年までに650万人の雇用と22兆円程度の国内総生産(GDP)が失われるという予測もあります。

サプライチェーン(供給網)維持の点からも中小企業への目配りは重要です。
自動車や機械といった産業では、完成品を組み立てる大手企業を筆頭に、ピラミッド型の部品供給の仕組みが構築されています。
中小企業はこの仕組みを裾野で支えており、くしの歯が欠けるように廃業が増えれば、産業の競争力は落ちかねません。

地域経済を支えるという面でも欠かせない存在です。
大都市では新たな企業が生まれやすい環境にありますが、地方ではそうもいきません。
都市部への人口流出という現実もあり、中小企業の足腰が弱まると地域経済の弱体化は加速します。

こうした状況に歯止めを掛けるために重要なのが「事業承継」と呼ぶ取り組みです。
具体的には経営者が親族などにバトンタッチすることを指し、政府もこの手続きに伴う相続税や贈与税の負担を軽減するなどして後押しを強めています。

ただ、親族に引き受け手がいない場合、次なる有力な手段はM&A(合併・買収)となります。

実際、中小企業のM&Aが増えていますが、専門家の間では

(1)家業との意識が強くなかなか決断できない
(2)決断が先延ばしになり買い手が見つからない
(3)身近なところに相談相手がいない

――といった問題が指摘されています。

M&Aで他社の傘下に入ったり、新たな経営者を迎え入れたりした中小企業を取材すると、「生産管理の優れた手法が持ち込まれたことで利益率が高まった」「親会社の営業やマーケティングといった経営資源を使い受注を拡大した」などという話を聞きます。

結論:日本の主力である中小企業がばたばた廃業に追い込まれるようでは雇用にも地域経済にも影響が出ます。
事業承継の仕組みに加え、M&Aの成功事例も増やしたいところです。

株式会社エムエスパートナーズ
<企業PR>
金属加工部品の「調達と流通を強力にサポ→トする」MSP
<加工技術>
・アルミ押し出し形材を利用した加工品
・マシニング加工品 ・旋盤加工品
・ダイカスト部品 ・板金部品 ・プレス製品
・樹脂成形 ・ゴム部品 ・シリコン成形
<対応金属>
・アルミニウム ・ステンレス ・銅合金
・マグネシウム ・タングステン ・チタン

MSPは、ものづくりを縁の下で支える会社です
皆様の立場に立って、お役に立つ確かな提案を致します。
お問い合わせは<こちらから>

<MSP行動理念>
今の自分で出来る事を
今の自分に出来るやり方で
今の自分が出来る限りやる

株式会社エムエスパートナーズ
代表取締役  伊藤 昌良

「本を読む時間を作れば、仕事の効率も上がります!
あなたの人生を変える一冊があるかも?」


同じカテゴリー(偏屈経営者の視点)の記事
思考の整理
思考の整理(2018-10-26 08:08)

SNSのコスト
SNSのコスト(2018-10-25 11:04)

秘密警察24時
秘密警察24時(2018-08-16 10:00)

っちっちっち!
っちっちっち!(2018-07-12 15:34)

流入制限
流入制限(2018-07-09 12:02)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。