オーナーへメッセージ

下町ボブスレー
ネットワークプロジェクト



テクニカルショウヨコハマ
2016に出展しました。
今回も新たなご縁に恵まれて
新たな出会いで一歩前進です

皆様のご来場を心より感謝
申し上げております。


<MSPはこう使うとメリットあり> 開発段階からお打ち合わせに参加させて戴き、素材選定段階からコストダウンへ向けた提案をさせて戴ければ、より一層のメリットを出せます。
また、材料調達~組み立て迄をお任せ戴ければ、発注側の管理工数が削減出来て、目に見えない部分までコストダウンする事が可能です。

<当社の得意分野>
アルミ押し出し材の調達から
二次加工まで一式対応します

アルミヒートシンクの事なら
なんでもお任せ下さい。

<取扱い品目>
・アルミ押出形材に関する全ての加工
・マグネシウム材の調達から全ての加工
・旋盤加工部品
・マシニング加工部品
・複合加工部品
・ザス型によるプレス絞り加工
・冷間プレス鍛造部品
・アルミダイカスト、アルミ鋳物
・樹脂インジェクション成形
・ゴム成形・精密バネ
・表面処理・組付け加工

加工方法
・複合旋盤(バー材)
・複合旋盤(チャックワーク)
・高速マシニングセンター
・汎用フライス
・長尺材マシニングセンター
・アルミ形材のプレス加工
・ザス型によるプレス絞り加工
・冷間プレス鍛造

扱い材質
・アルミニウム
・マグネシウム
・銅、真鍮
・ステンレス
・スチール
・樹脂、ケミカルウッド

表面処理
・アルマイト
(硬質、染色、抗菌、摺動性、多色)
・各種メッキ
・各種塗装
・シルク印刷
組み立て
部品加工のみならず、部品に付帯する各部品を一括受託し組み立てまで行う事も可能です。



MSPは「心技隊」での活動を通し、製造業界で必要とされる活動を行って行きます。


全日本製造業コマ大戦
コマの販売サイト


製造業的復興支援プロジェクト製造業だからできる被災地支援のカタチ


「不謹慎」の向こう側
<人財募集中>
募集の連絡先はこちらから
MSPでは、金属加工部品販売の営業社員を募集しています。

望んでいる人物像は!
「苦しい時にでも、あと一歩踏み出せる勇気を持っている人」
経験は問いません。
ヤル気のある方を募集しています。

MSPは「製造業応援ブログ」を支援しています


過去記事
アクセスカウンタ
株式会社エムエスパートナーズ 公式HP http://mspjpn.com/
創業以来皆様に支えられながら今日まで歩んで来る事が出来ました。
全ての皆様に心より御礼申し上げます。心より感謝申し上げます。
アルミ押出し形材の素材調達から、後加工(切削、プレス、曲げ)から、表面処理(バブ仕上げ、ショットブラスト、染色アルマイト、クロムメッキ等)までを一貫して管理し供給させて戴ける体制を整えております。
MSPは金属部品を中心に、樹脂・ゴム・電子基板までを一括で調達から流通までサポ→トする技術商社として製造業界で必要とされる企業を目指しております。

MSP公式 Facebookページ   Facebook アルミ押出し材専用ページ   Facebook アルミヒートシンク専用ページ   MONOistコラム:伊藤昌良の「知覚動考」

MSP-JPNオンラインショップ  快足アルミ放熱ボードmni シルバー・サマーグリーン・メタルピンク・シャンパンゴールド (送料無料)    快足アルミ放熱ボード Big (送料無料)  
お問い合せ窓口は、こちらをクリックして下さい。

2015年12月16日

全ての経営者に読んで欲しい




倒産企業社長が明かす「倒産の原因」の共通点…自己中心、他人のせい、苦手なことを避ける
引用元 新将命「ビジネスの原理原則」

以下、コピペ(改行は編集】
==========

「八起会」(倒産110番)という会がある。

企業を倒産に追い込んでしまった倒産社長の会で、会長は野口誠一という
ご本人も倒産の経験を持つ人である。

この会が、会員の議論を通じた結果としてまとめた「倒産の原因ベスト10」を
次のように発表している。

(1)経営者の高慢、経営能力の過信

(2)社員教育の不備、欠如

(3)事業目的・目標・計画性の欠如

(4)業界情報の不足と環境変化への対応

(5)新商品の欠如、技術開発の遅延

(6)家庭不和、同族経営の弊害

(7)公私混同、経営哲学の欠如

(8)決断力・実行力の欠如

(9)計数管理の不足と勉強不足

(10)ワンマン、反省心の不足



 これらの倒産理由から浮かび上がってくる“発見”が3つある。


第一は、倒産の主な理由はすべて内部要因ばかりであり、外部要因は
ひとつも挙げられていないということだ。

外部要因とは、たとえば、円ドル為替相場、マクロ景気、原油価格、大災害
政府の規制などである。

これらの要因は、ベスト10には顔を出していない。

挙げられたのはすべて社内の内部要因ばかりである。

アメリカには、企業倒産の約40%は外部要因に起因し、60%は内部要因で
あるという調査結果があるが、日本の倒産社長は自社に内在する内部要因
こそが倒産の原因だと考えている。

第二は、倒産の原因、直因・遠因共にすべて経営トップ(社長)に起因する
ということだ。ロシアの諺には、「魚は頭から腐る」というものがあるが
企業も然りで、腐るときは頭(トップ)から腐る。

社長の傲慢と怠慢、社長の勉強不足と努力不足、社長の自律心と
自制心不足などすべての倒産理由は社長という企業の頭に所以する
というのが倒産社長の総意である。

第三に気づくのは、方向性が不明確であると同時に環境変化に対する対応が
できていないという点である。

上に述べた(3)事業目的・目標・計画性の欠如、(4)環境変化への対応
(5)新商品の欠如、技術開発の遅延、(7)経営哲学の欠如、これらはすべて
企業の方向性が定かでない上に、変化に対する対応が不適切だった
ということを意味している。



倒産する社長の共通10項目

以上の簡単な分析からあえて断言する。企業は従業員からは腐らない。

もし腐るとすれば社長から腐る。

まさに、「魚は頭から腐る」のである。

裏返していえば「魚は頭から光る」とも言える。

最近の例でいえば、さしずめ最近の東芝の経営者は腐った頭で、日立製作所の
トップは光った頭だといえるだろう。

八起会は別に「倒産する社長の共通10項目」を発表している。以下、( )内の
一言コメントは筆者の追記である。


(1)自己中心(私利ありて他利なし)

(2)悪いことはすべて他人のせい(他責)

(3)嫌いなこと、苦手なことを避ける(問題回避)

(4)真の勇気がない-――縮小、謝罪、相談(怯懦の心)

(5)頭で分かっていても実行しない(有言不実行)

(6)お人好し――頼まれたらノーとは言えない(悪い意味でのYES MAN)

(7)還元の心なし(ヤラズブッタクリ精神)

(8)反省心の欠如(反省なくして進歩なし)

(9)時間貧乏――働きすぎ、遊びすぎ(タイムマネジメント能力の欠如)

(10)公私混同――金銭感覚の欠如(杜撰経営・ドンブリ勘定)



2014年に倒産した日本企業の数は9731社で、24年振りに1万社を下回ったという。

それでも土曜日、日曜日、祝日を含めて計算すると、1日に26.7社、1時間に
1社強があえなく倒産したことになる。

倒産という「結果」の前には「原因」がある。

倒産の原因は社員でもなく世の中の景気でもなく、企業の頭としての自分自身で
あるという、倒産社長の遅まきながらの反省を込めた告白から学ぶところ大である。

(文=新将命/国際ビジネスブレイン代表取締役社長)

====引用終了======


八起会ホームページ  http://yaoki.digi2.jp/

ホームページの中に書かれていた気になった事を更に書き写しておきます。


八起会 五訓
一、早起き
一、笑顔
一、素直
一、感謝
一、いい出会い


















株式会社エムエスパートナーズ
<企業PR>
金属加工部品の「調達と流通を強力にサポ→トする」MSP
<加工技術>
・アルミ押し出し形材を利用した加工品
・マシニング加工品 ・旋盤加工品
・ダイカスト部品 ・板金部品 ・プレス製品
・樹脂成形 ・ゴム部品 ・シリコン成形
<対応金属>
・アルミニウム ・ステンレス ・銅合金
・マグネシウム ・タングステン ・チタン

MSPは、ものづくりを縁の下で支える会社です
皆様の立場に立って、お役に立つ確かな提案を致します。
お問い合わせは<こちらから>

<MSP行動理念>
今の自分で出来る事を
今の自分に出来るやり方で
今の自分が出来る限りやる

株式会社エムエスパートナーズ
代表取締役  伊藤 昌良

「本を読む時間を作れば、仕事の効率も上がります!
あなたの人生を変える一冊があるかも?」


同じカテゴリー(偏屈経営者の視点)の記事
2018年
2018年(2018-01-17 17:17)

進路の選択
進路の選択(2017-09-29 08:45)

風が吹いてきた
風が吹いてきた(2017-09-25 14:20)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。