オーナーへメッセージ

下町ボブスレー
ネットワークプロジェクト



テクニカルショウヨコハマ
2016に出展しました。
今回も新たなご縁に恵まれて
新たな出会いで一歩前進です

皆様のご来場を心より感謝
申し上げております。


<MSPはこう使うとメリットあり> 開発段階からお打ち合わせに参加させて戴き、素材選定段階からコストダウンへ向けた提案をさせて戴ければ、より一層のメリットを出せます。
また、材料調達~組み立て迄をお任せ戴ければ、発注側の管理工数が削減出来て、目に見えない部分までコストダウンする事が可能です。

<当社の得意分野>
アルミ押し出し材の調達から
二次加工まで一式対応します

アルミヒートシンクの事なら
なんでもお任せ下さい。

<取扱い品目>
・アルミ押出形材に関する全ての加工
・マグネシウム材の調達から全ての加工
・旋盤加工部品
・マシニング加工部品
・複合加工部品
・ザス型によるプレス絞り加工
・冷間プレス鍛造部品
・アルミダイカスト、アルミ鋳物
・樹脂インジェクション成形
・ゴム成形・精密バネ
・表面処理・組付け加工

加工方法
・複合旋盤(バー材)
・複合旋盤(チャックワーク)
・高速マシニングセンター
・汎用フライス
・長尺材マシニングセンター
・アルミ形材のプレス加工
・ザス型によるプレス絞り加工
・冷間プレス鍛造

扱い材質
・アルミニウム
・マグネシウム
・銅、真鍮
・ステンレス
・スチール
・樹脂、ケミカルウッド

表面処理
・アルマイト
(硬質、染色、抗菌、摺動性、多色)
・各種メッキ
・各種塗装
・シルク印刷
組み立て
部品加工のみならず、部品に付帯する各部品を一括受託し組み立てまで行う事も可能です。



MSPは「心技隊」での活動を通し、製造業界で必要とされる活動を行って行きます。


全日本製造業コマ大戦
コマの販売サイト


製造業的復興支援プロジェクト製造業だからできる被災地支援のカタチ


「不謹慎」の向こう側
<人財募集中>
募集の連絡先はこちらから
MSPでは、金属加工部品販売の営業社員を募集しています。

望んでいる人物像は!
「苦しい時にでも、あと一歩踏み出せる勇気を持っている人」
経験は問いません。
ヤル気のある方を募集しています。

MSPは「製造業応援ブログ」を支援しています


過去記事
アクセスカウンタ
株式会社エムエスパートナーズ 公式HP http://mspjpn.com/
創業以来皆様に支えられながら今日まで歩んで来る事が出来ました。
全ての皆様に心より御礼申し上げます。心より感謝申し上げます。
アルミ押出し形材の素材調達から、後加工(切削、プレス、曲げ)から、表面処理(バブ仕上げ、ショットブラスト、染色アルマイト、クロムメッキ等)までを一貫して管理し供給させて戴ける体制を整えております。
MSPは金属部品を中心に、樹脂・ゴム・電子基板までを一括で調達から流通までサポ→トする技術商社として製造業界で必要とされる企業を目指しております。

MSP公式 Facebookページ   Facebook アルミ押出し材専用ページ   Facebook アルミヒートシンク専用ページ   MONOistコラム:伊藤昌良の「知覚動考」

MSP-JPNオンラインショップ  快足アルミ放熱ボードmni シルバー・サマーグリーン・メタルピンク・シャンパンゴールド (送料無料)    快足アルミ放熱ボード Big (送料無料)  
お問い合せ窓口は、こちらをクリックして下さい。

2016年06月02日

何を感じるかは読み手次第!



タバコが健康に悪いかどうかという議論は「もはや、これまで!」

と言う題名の読み物が素晴らしかったので、コピペして残しておく。  続きを読む
Posted by いとう@MSP at 08:00Comments(0)この本に影響を受けました

2016年01月07日

「ヒトは、本を読まねばサルである。」


宝島社の2012年に展開した企業広告の写真なんですが・・・

「ヒトは、本を読まねばサルである。」


申年だけど、サルにはなりたくないから本を読まなきゃね!

人間で居るために、何から読もうかな~(人´∀`).☆.。.:*・゚


                        
  

2016年01月06日

自尊心の低い馬鹿は得をする?



ホリエモンの発言?した事が記事になってて・・・



  続きを読む

2015年12月19日

年末年始に読みたい本を物色中

年末年始に読む本を物色してるんだけど、次々クリックしていくとさっきのなんだっけ?
ってなったことありませんか?
そう言えば、この前見つけた本なんだっけかな~とかね。。。
そんな事を防止するメモみたいなものです。

ついでに、ここに上げた本をもう読んだよ~って人は教えてほしいな~

                        




 




 

 





 
  
 
  
Posted by いとう@MSP at 13:05Comments(0)この本に影響を受けました

2015年12月15日

推書「それでも人生はなんとかなる。」




今年は、この本にも勇気を沢山戴きました。
自分の悩みのなんて小さなことか!
逃げなければ、人生なんてどうにでも出来る!
そんな湯澤さんのメッセージがたくさん詰まってます。
お正月にでもぜひ読んでみて下さい。




(Amazonからコピペ)
本書は、ビジネスノンフィクションです。

著者の湯澤氏は、人も羨むようなエリートサラリーマンだったにもかかわらず
父の急逝により、家業と莫大な借金を受け継ぐことになりました。
その額、40億円。継いだ企業は「会社」と呼べないほどの崩壊状態、家にも
督促の電話がかかってくる日々でした。

やっと調子が上向いたと思えば、店の火事、ベテラン社員の死、食中毒事件と
驚くべき不運が続きます。

しかし湯澤氏は、何度倒れても立ち上がるボクサーのようにKO寸前でよみがえり
ついには「80年かかる」といわれた返済を目前に控えるまでにこぎつけました。

人生、いつ、何があるかわかりません。今どんなに“のっている”人も、今どれほど
追い詰められている人も、湯澤さんの数奇な体験に胸が熱くなり、勇気をもらう
ことでしょう。

机上の空論や飾り言葉ではない、真の「経営論」「人生論」がここにあります。



人生変わるかもよ!  

2015年12月14日

お薦め良書!

ロマンとソロバン―マツダの技術と経営、その快走の秘密 ← Amazonにリンクしてます ポチッ


ゆっくりじっくり読み進めた「ロマンとソロバン」をようやく読み終えました。

この本に登場しない影の英雄たちも沢山居るでしょう。
会社が大きく変化する事に対して不安の中で日々を過ごされた方も多いでしょう。
その中で苦渋を味わった方も沢山いらっしゃったんでしょうね。

ヘリテージビデオ(https://youtu.be/Flg8A5nHbXI)が作成されたのは
マツダの歴史の中では必然だった事も理解できました。






「ロマンとソロバン」の両輪をギリギリの中で回しきる胆力を備えた経営陣に
期待に応えるために必死に目標を達成し続けた従業員の方々。

そんな方々の作った、本質を追求し続けて出来上がった車に乗りたいな~
と思える本です。


今年読んだ本の中で、最高の一冊でした。

会社を変えたいと思う人には、素晴らしいヒントが沢山書かれていると思います。

超お薦め良書です。






  

2010年08月24日

あうとぷっと

どっち向いて仕事してる?  続きを読む
Posted by いとう@MSP at 08:08Comments(0)この本に影響を受けました

2009年05月10日

2007年02月08日

2007年02月04日

「人望力」の条件

06256642.gif自分に一番欠けている部分だろうから・・・
人気Blogランキング  続きを読む
Posted by いとう@MSP at 23:59Comments(1)この本に影響を受けました

2007年02月01日

2006年06月05日

エクセレントカンパニー

  
起業家の方に是非読んで見てもらいたい一冊です。

人気Blogランキングに、ご協力願います。  続きを読む
Posted by いとう@MSP at 12:12Comments(0)この本に影響を受けました